飲む日焼け止め ヘリオケア

ヘリオケアは効果が無い?

近年、飲む日焼け止めに注目が集まっています。
塗るタイプの日焼け止めは、
肌に悪い、環境に悪い、塗り直しが面倒
などデメリットが多いことも、サプリメントの人気が高まっている理由のひとつ。
中でも皮膚科などで処方され、認知度が高い飲む日焼け止めサプリがヘリオケア

 

飲む日焼け止め

 

元々ヘリオケアは日差しの強いスペインで、紫外線対策として開発され、日本でも輸入販売が行われるようになったというものです。

 

年々愛飲者も増えているヘリオケアですが、中には

 

  • 効果が全然なかった
  • 価格が高すぎる
  • 湿疹が出た
  • 種類が多すぎてわかりにくい
  • 日焼けしてしまった

 

など良からぬ口コミも・・・
実際のところ、飲む日焼け止めの効果はどうなのでしょうか。
ヘリオケアについて詳しく解説していきます。

 

飲む日焼け止め ヘリオケアの特徴

ヘリオケアは2002年、スペインのCantabria(カンタブリア)社から発売され、世界中で親しまれているサプリメントです。
主にハーバード大学において、12年以上の研究開発を経て誕生しました。
臨床結果についても世界中の皮膚学会で発表されています。
テレビなどメディアで取り上げられてから、日本でも愛用者は増え続けています。

 

飲む日焼け止め ヘリオケアの成分について

主成分はFernBlockという特許取得成分です。

FernBlock
ホンジュラス原産のシダの一種から抽出した成分。

 

飲む日焼け止め

 

ホンジュラスでは現在でも民間療法として使用されています。
効果については、飲む日焼け止めとしての紫外線防御効果だけでなく、抗炎症作用、脳細胞を保護し記憶力の改善など多岐に渡ります。
皮膚に関する効果を掘り下げると・抗酸化作用、免疫防御作用、DNA保護作用、皮膚構造の保存などが挙げられます。
人は紫外線を浴びると、体内では活性酸素やフリーラジカルを発生させます。
Fernblockは強力な抗酸化の効果から紫外線照射によって起こるフリーラジカルや活性酸素を抑える作用があります。

 

飲む日焼け止め ヘリオケアの種類について

実にややこしいと言えるのがヘリオケアの種類の多さ。
まず、

  • 正規輸入品
  • 並行輸入品
  • 国内正規販売品

に分けられます。
更に!
輸入品にはヨーロッパ圏で流通しているものとアメリカ圏で流通しているもの、それぞれにビタミンDなどの同時配合が有るもの無いものと種類が分かれます。

 

飲む日焼け止め

 

最近では並行輸入品と謳ってヘリオケアの模造品まで出回っているので、ちゃんと正規品で、尚かつ自分に合った種類を買うように注意が必要です。

 

ヘリオケアの価格帯

上記の通り、種類がたくさんありますので、価格帯も3,000円台〜10,000円程度するものまで幅広く設定されています。

 

飲む日焼け止め ヘリオケアの飲み方

紫外線を浴びる30分前に1カプセル服用します。
長時間に渡り紫外線を浴びる時は4、5時間後に再度、1カプセル服用します。

 

飲む日焼け止め ヘリオケアは皮膚科で買える?

皮膚科で処方してもらえます。
ただし保険適用外
一般的な皮膚科よりも美容皮膚科での取扱いが多いようです。
全てのクリニックで購入できる訳ではないので、事前に確認してから来院されると良いと思います。

 

飲む日焼け止め

 

皮膚科によって価格もまちまちなのと、一度診察を受けないといけないのがちょっと面倒ですが。
そもそもシミやそばかす、紫外線対策について皮膚科で相談したいという方は、受診してヘリオケアを処方してもらうと良いと思います。

 

飲む日焼け止め ヘリオケアは通販で買える?

ヘリオケアの入手方法は通販がメインです。
といっても先述の通り、ヘリオケアは種類も多く、通販店も楽天Amazon個人輸入など色々でどこで購入したら良いか判断が難しいです。
通販での販売状況をチェックしてみました。

 

ヘリオケアの通販・楽天での販売状況

楽天で販売しているのは輸入品のみ
ヨーロッパ圏で流通している飲む日焼け止めとアメリカ圏で流通しているタイプが混在しています。

 

飲む日焼け止め

 

価格も楽天の場合は1個3,000円台のヘリオケア(アメリカ圏 ver)から、2個セット10,800円(ヨーロッパ圏 ver)のものまでまちまちです。

 

ヘリオケアの通販・amazonでの販売状況

amazonでは楽天と真逆で国内正規販売品のみが通販されているようです。

 

飲む日焼け止め

 

1個あたり概ね10,000円の1個単品、2個セット、3個セットとあります。
飲むだけの日焼け止めということで便利ではあるものの、結構なお値段ですね。。

 

ヘリオケアの通販・公式サイトの販売状況

ヘリオケア本家本元の公式サイト
飲む日焼け止め
こちらで直接購入する事は出来ません。

 

ヘリオケア日本正規品の公式サイト
飲む日焼け止め
こちらも直接の通販は行っておらず、「ご購入はこちら」のボタンを押すとAmazonの通販ショップへ飛びます。

 

ヘリオケアの通販・個人輸入での販売状況

個人輸入で、飲む日焼け止めヘリオケアを購入できるサイトはいくつもあります。
ですが中には悪質な業者もあるので注意してください。
販売元、会社概要や責任者の住所、連絡先がきちんと明記されているか確認しましょう。
また、通販でも個人輸入の商品の場合は10,000円以上の購入で関税がかかってしまうので注意しましょう。

 

飲む日焼け止め ヘリオケアの副作用について

外国製・・・輸入品・・・
となると、気になってしまうのが副作用ですね。
副作用について確認したところ、海外では子供も飲む日焼け止めを服用していますが、今のところ副作用の報告はないとのことです。
そもそもヘリオケアは医薬品ではなくサプリメント
つまり健康食品なので、副作用という言い方自体が適してないかもしれませんね。
ただし、ヘリオケアは外国人の体質に合わせて開発されたサプリメント
全ての日本人に合うとは言い切れません。

 

飲む日焼け止め

 

実際にヘリオケアを飲み始めて湿疹が出てしまったという口コミもあります。
また、妊娠・授乳期間の使用は推奨されてませんので、妊娠・授乳中の服用は避けましょう。

 

飲む日焼け止め ヘリオケアの口コミ

注目度の高いヘリオケアですが、実際その効果のほどはどうなのでしょうか。
口コミについてもリサーチしてみました。

 

飲む日焼け止めサプリ『ヘリオケア』の口コミ@

何年か前から雑誌でよく目にするようになった「飲む日焼け止め」。
最初は体に悪そうだなとか、効果あるのかな?とかどちやかと言うとネガティブなイメージでした。
ですが、あまりにたくさんの雑誌やメディアに乗っていたりすることと、有名なヘアメイクさんが進めていたりしたので段々と気になってきてしまい調べてしまいました。
すると、意外なことに主な成分はアメリカで栽培されているシダ科の植物などから抽出した天然成分と複数のビタミン、リコピンなどからできているとの事でした。
アメリカの飲む日焼け止めというからには、もっとケミカルな「NASAが開発した超すごい科学技術」的な商品かと思っていましたが、よく考えたらアメリカはサプリメント大国でたくさんの種類があるんですものね。
そして肝心の効果といえば、どちらかと言うと効果がある…と思う…感じです。
塗る日焼け止めも併用していたので、あまり効果が分からなかったのですがうっかりそのまま外に出た時などにも「ヘリオケア飲んでるからいいか」とあまりカリカリならずにいられたりサンダル焼けがなかったりして、それらの効果を考えると飲んでいてよかったな〜と感じました。
(20歳代・うまとまさん)

 

飲む日焼け止めサプリ『ヘリオケア』の口コミA

楽天でヘリオケアを買ってトレッキングに行ったときに使用しました。
もちろん塗る日焼け止めなども併用で!
日焼けはうっすらしたくらいで、ヘリオケアを飲まない時と焼け具合が違いました。
ただ、湿疹が出たので中止しました。
身体に合う合わないはありそうです。
(30歳代・ハナさん)

 

飲む日焼け止めサプリ『ヘリオケア』の口コミB

日焼け止め用のサプリメントとしてヘリオケアのウルトラDを楽天の通販で購入。
飲んでいました。
ランニングをしていて、日焼け止めの塗り直しができないので、こちらで効果があると良いなと思います。
カプセルの大きさが大きくて飲みにくいです。
まだ飲む日焼け止めとしての効果はよくわかりませんが、飲み続けて様子見ます。
値段がもう少し安かったらなぁ。
(40歳代・アウトドアーさん)

 

飲む日焼け止めサプリ『ヘリオケア』の口コミC

私には全く効果がありませんでした。
飲み方だと服用30分後から効果があるという事だったので、一応外出の1時間前にヘリオケアを飲む事にしました。
ですがたった20分ぐらい外を歩いただけでヒリヒリする程肌が痛くなり、サンダルの跡がつく程、日焼けしてしまいました。
元々紫外線には弱い体質であるものの、これはあまりにも効果がなさすぎ・・・
とショックでした。
同じような体質の方は、万一効果が出なくとも支障ない部位で(そこだけ日焼け止めを塗らない等)どの程度自分の体に合うかテストしてみるのがおすすめです。
ヘリオケアのみでの長時間外出は絶対におすすめしません。
(30歳代・サプリマニアさん)

 

飲む日焼け止め ヘリオケアの検証まとめ

口コミを見ていると、賛否両論ありそうですね。
効果の実感についても、効き目を感じられた人、全く効果を感じられなかった人、両方いらっしゃいます。
最後に、ヘリオケアのメリットデメリットをまとめてみました。

 

飲む日焼け止め ヘリオケアのメリット
  • 飲むだけなので手軽
  • 楽天やAmazonで買える
  • 子供でも服用できる
  • 効果を実感している口コミも多い

 

飲む日焼け止め ヘリオケアのデメリット
  • 価格が高い
  • 外国人向けの開発商品
  • 体質に合う合わないがある
  • 大粒カプセルがやや飲みにくい
  • 模造品に注意が必要

 

飲む日焼け止めであるヘリオケアは、塗るアイテムと違って手軽ではあるものの、効果の実績が乏しいのがちょっと気になるところです。
価格も決して安価とは言えず。
外国製のサプリメントなので日本人の体質に合わせられていないのも難点。
国内正規品はちゃんと日本人向けにカスタムされているようですが、9,800円と更に高価です…。

 

ということで私は国産の飲む日焼け止めを愛用しています。
ヘリオケアより価格も安く、輸入じゃないので販売体勢もしっかりしていて安心できるので。
紫外線対策に効果のある成分が色々(サプリによって違いますが)配合されています。

 

私がよく使っている飲む日焼け止めはホワイトヴェールPOLAのインナーロックです。

 

飲む日焼け止め

 

国産の飲む日焼け止めは多数ラインナップがあるので、よく吟味して自分に合いそうなサプリメントを選んで使ってみると良いと思います。

 

飲む日焼け止め国産サプリメントのおすすめランキング

ヘリオケアの効果|記事一覧

ヘリオケアのウルトラDってどう違うの?近年、飲む日焼け止めに注目が集まっています。中でも皮膚科などで処方され、認知度が高い飲む日焼け止めサプリがヘリオケア。ヘリオケアとひとことで言っても種類が色々あってちょっとややこしいのが難点でもあります。そのヘリオケアの中でも一番人気が高いのがヘリオケアウルトラD。こちらではヘリオケアのウルトラDについて詳しく解説していきます。飲む日焼け止めヘリオケアの基礎的...